■会社概要
名称 小松ビジネススクール(株)
代表取締役 北 康弘
設立 平成19年4月2日
資本金 300万円
事業内容 ・パソコン教室
・ハードウェア販売・修理
・ソフトウェア開発
・キャリアコンサルティング
主な取引先 石川県労働企画課
独立行政法人 雇用・能力開発機構石川センター
(財)石川県母子寡婦福祉連合会
小松織物工業協同組合
安栄会(北國銀行安宅支店のお客様)
鰹ャ松製作所
泣Xトアインク
(社)石川県宅地建物取引業協会
主な所属 中央職業能力開発協会
潟Tーティファイ
富山県教育カウンセラー協会
日本産業カウンセリング学会
(社)日本産業カウンセラー協会
キャリアコンサルティング協議会
■経営理念
1.生活現場主義
パソコン教室に於いては、企業の現場を重視した内容にこだわり、子育てに優しい教室運営をめざしてまいります。
2.闘う人間主義
キャリアコンサルティングでは、相談者の立場に立ち、時には環境介入をも行いさまざまな障害と闘ってまいります。
■沿革
2007年4月 法人「小松ビジネススクール株式会社」へ移行(資本金300万円)
ハードウェアの修理業務を開始
2007年3月 独立行政法人 雇用能力・開発機構石川センターより委託訓練を受託(20名)
石川県 労働企画課より委託訓練を受託(10名)
潟Tーティファイの団体受験会場となる
2006年3月 独立行政法人 雇用能力・開発機構石川センターより委託訓練を受託(22名)
石川県 労働企画課より委託訓練を受託(20名)
2005年8月 (財)石川県母子寡婦福祉連合会よりパソコン講習会を実施(20名)
2005年3月 独立行政法人 雇用能力・開発機構石川センターより委託訓練を受託(30名)
石川県 労働企画課より委託訓練を受託(20名)
2004年3月 石川県 労働企画課より委託訓練を受託(20名)
2003年3月 独立行政法人 雇用能力・開発機構石川センターよりOA3日間コースを受託(60名)
石川県 労働企画課より委託訓練を受託(10名)
コンピュータサービス技能評価試験(厚生労働省所管)の実施認定施設となる
2002年6月 ソフトウェア開発業務を受注。
2002年5月 石川県 労働企画課より委託訓練を受託(10名)
個人事業として、パソコン教室「小松ビジネススクール」を小松織物会館内にて開設。
1999年12月 退社し、SOHOとして、パソコン教室の講師・中小企業へのシステム販売を行う。
1997年3月 小松市内のIT企業に就職。パソコン教室の講師、ソフト開発を行う。
1996年12月 退社
1995年9月 個人でインターネットに接続。
1994年4月  オペレーターを担当。(NTT西念)
1989年1月 金沢本社配属 システム販売を担当。パソコン通信担当。
1988年4月 国内IT企業人事情報システムの開発担当。
1985年8月 東京営業所配属。DKB第3次オンラインシステムの開発・テストに従事。
1985年4月  北陸コンピュータ・サービス鞄社 富山本部配属